2017/07/10

7月9日第3回定例会

本日の定例会はいつも一緒にゲームをしているお友達R君と、前回から連続参加のEちゃんRさんIさん、スタッフ2名の顔ぶれ。

最初は 「スコットランドヤード・東京」
東京を舞台に、犯人が交通手段を駆使して刑事数名から逃げ回るゲームです。



S__6963214.jpg

犯人役はスタッフきみ。
いきなり美味しいのが回ってきました^ - ^

3ターン目に犯人が姿を現わすタイミングでIさんご来場。
「久しぶりやなー」といいながら刑事役で参戦してくれました^ - ^

・・・結果は18ターン目で犯人きみ確保。捕まっちゃいました(笑



その後ご来場のEちゃんとRさんは 「ブロックス」 からスタート。
青・緑・赤・黄の4色のブロックを置いていき、陣地の広さを競うゲーム。
雰囲気は囲碁に近いでしょうか。
IさんとR君を加えた4人対戦です。



S__6963215.jpg

Eちゃん&Rさんの意気込みは凄かったけど、終盤はIさんとR君の一騎打ちになり、ボー然(笑

2人とも強かったー!



すっかり打ち解けた所で、今日のメインは 「カタンの開拓者たち」 です。

サイコロの出た目によって得た資材(小麦・鉱石・羊毛・レンガ・木材)を使って街や道を作っていき、カタン島の開拓競争をしていくゲームです。



S__6963209.jpg



雷鳴と豪雨が降りしきる窓をチラチラ見ながら、ゲームスタート(笑

なんとIさん以外、全員が 「初カタン」 です。

このゲームの最大の面白さは、自分が持つ資材カードを 「プレイヤー同士でトレード」 できるところで、



「小麦2枚と木材を交換してー」とか
「えーあかんのー?」
「ほんならレンガやったら誰か換えてくれる?」



など、まるで市場の買い物で値切る時 「おばちゃん、これ2つ買うし負けてや」 的なやりとりが面白いゲームです。

「カタン」 は世界大会があるくらい人気があり、大阪では「なにわのカタン王」というリーグ戦があるほどメジャーなゲームなんです。

本日はClockwise Osakaにて 「茨木カタン会」 開催です!

序盤、EちゃんとR君が優勢でしたが、
なかなかサイコロの目に恵まれなくて資材カード不足に苦戦していたIさんが途中から 大暴れ で巻き返し、
終盤は誰が勝つかサッパリ分からない状態に@@;



2時間半を超える大接戦の末、優勝したのはR君!おめでと~う!

余りにも 「カタン」 に熱中し過ぎて、「今回は交流会タイム取れへんかったね~。」

と言うと

「十分交流したよ!」とEちゃん。

すっかり ボドゲ女子 ですな(爆
でも、こういうのもアリです^ - ^



今回もベテランIさんの盛り上げ方が凄くいい勉強になりました。



またのお越しをお待ちしています^ - ^



≪本日遊んだゲーム≫
スコットランドヤード・東京
ジェンガ・ウルティメイト
ブロックス
カタンの開拓者たち



≪オマケ≫
カタン上級者1人と初カタン3人が遊ぶとどうなるか!?
ゲーム中盤、資材交換の掛け合いのシーンを動画で撮りました。
3本合わせて5分ですが、雰囲気は伝わるかと^ - ^
駆け出しボドゲ女子2人がイイ味出してます(笑
https://twitter.com/Clockwise_Osaka/status/884047112136146944